僧帽筋を鍛えて肩凝り解消

仏生山スタジオです。

冬になると、血流が悪くなり肩凝りや、頭痛を起こすかたが増えてきます。

首周りの血流を良くするには、僧帽筋をきたえるのが1番です。

追い込む必要はなく、気持ちがいい程度に鍛えましょう。

首を冷やさない事も大切です。

タートルネックや、ネックウォーマーを利用して首を温めてくださいね。

Comments are closed.