寒い時こそ運動!のメリット

仏生山スタジオです。

寒い時期に運動をしたくないと、臆病になってしまうかたは多いと思います。

でも寒い時期だからこそ得られるメリットもあります❗️

メリット①

エネルギーの消費量が多く、痩せやすい

カラダはどんな環境でも常に一定の体温を保っています。

これを「恒常性」と言います。

特に冬など寒い季節は、自然とカラダの体温は下がりやすく、この体温を維持するために代謝が高まりエネルギーの消費量が多くなるのです。

そのため、寒い日は他の時期と比べて体脂肪が燃焼しやすく、トレーニングをすることによって痩せやすいというメリットが得られるのです☺️

メリット②

摂取カロリーを抑えることができる

冬をはじめとした年末年始などの寒い時期は、何かとイベントや行事が多く重なり、自然と食事の回数や量も増え、どうしても不規則な食生活に陥りがち。

そんな怒涛のイベントラッシュに伴い、摂取カロリーと共に体重も一気に増えてしまいがちですが、それでも普段から定期的にカラダを動かす習慣が身についていれば、ある程度食事の量が増えたとして、トレーニングによって摂取したカロリーをきちんと消費することができ、結果的に太りにくい体型を維持することができます(o^^o)

加えて、日頃よりカラダを鍛えておけば、連日連夜のイベントに伴い摂取カロリーが増えてしまうことに対する罪悪感から、自然と食事の量をセーブしようという意識が働き、自らの意思で暴飲暴食を防げるというメリットも得られます❗️

寒い時期にしっかりと筋肉の量を増やしておき、夏に向けて徐々に体脂肪を落としていくというイメージでカラダ作りを行うと、夏本番にはベストなカラダに仕上がること間違いなしです❗️

寒さに負けずトレーニングに励みましょう😊

Comments are closed.