運動をする事の重要性

仏生山スタジオです。

人はなぜ運動をしなくてはいけないと思いますか?

1.生活習慣病の予防

運動を行わないと摂取エネルギーが消費エネルギーを上回り、使われなかったエネルギーは脂肪としてからだに蓄えていきます😰

脂肪が必要以上に蓄積する事で、糖尿病、高血圧、脂質異常症といった生活習慣病になるリスクが高くなります。

2.筋力やからだ機能の維持

人間は持っている機能を使わないと驚くようなスピードでその機能は低下していきます。

たとえば「歩く」という動作。

多くの脚の筋肉を使って1歩、また1歩と歩きます。

さらにお尻や腰、背中、腕の筋肉も使用しています。

もし「歩く」動作をしなくなったら、多くの筋肉が減少し、さらにバランス能力、心肺機能が低下します。

しかし筋肉は骨とは違って、いくつになってもトレーニングを行えばその分増やすことができる組織です😀

* 運動の効果 *

●からだ的な効果

・健康的な体形の維持

・体力、筋力の維持および向上

・肥満、高血圧や糖尿病などの生活習慣病やメタボリックシンドロームの予防

・加齢に伴う生活機能低下

・心肺機能の向上により疲れにくくなる

・腰や膝の痛みの軽減

・血行促進により肩こり、冷え性の改善

・抵抗力を高める(風邪予防)

* どのくらい運動したらいいの? *

●今より1000歩多く歩く❗️

●週2回 30分の運動

加圧トレーニングで、成長ホルモンを促す事で脂肪燃焼、筋肉増強に繋がります(o^^o)

Comments are closed.