正しく、一人ひとりに合った

「トレーニングや有酸素運動をしたけど、思ったようにカラダが変わらなかった」

というお話をよく聞きます。

なぜ変わらないかというと、

・トレーニング方法が間違っている

栄養不足

以上の2点が考えられます。

トレーニング方法についてですが、

間違った姿勢、フォーム、重心でトレーニングをしていれば狙った部位に効かずただやっているだけになってしまいます。

正しいフォーム&適切な負荷で行うことはとても重要で、狙った部位に効いていることを確認しながらトレーニングする必要があります。

栄養不足についてですが、筋肉をつけるのには必ず栄養が要ります。

見かけの体重の数値だけを落とすのであれば単純に食事を減らし、消費カロリーを増やすだけです。

筋肉を付けて、基礎代謝を上げて太りにくく痩せやすいカラダを作るには栄養は必須です。

栄養のあるものを適切な量、適切なタイミングで摂ることもトレーニングです。

本気で取り組めば、人はこんなにも変われます。

正しいトレーニングと生活習慣で、理想のカラダを!

Comments are closed.