ビタミンで骨を強く!

骨を強くする働きを持つ「ビタミンD」

骨を強くする以外にも免疫力UPにも効果があると言われており、とても大事な栄養素です。

食べ物から摂取する場合、魚(サケ、サンマ、サバ、マグロなど)、きのこ類(干し椎茸、キクラゲなど)、卵黄などから摂取することができます。

また、ビタミンDは日光(紫外線)に当たることにより皮膚で合成されます。皮膚で合成された後、腎臓、肝臓で活性化され「活性型ビタミンD」となり、カルシウムの吸収などを促進します。

この日光によるものが最も大きなビタミンDの供給源となります。

女性には特に気になる紫外線ですが、ビタミンDをつくるということを考えてバランスよく生活することが大切です☀️

Comments are closed.