「やってみたい」「続きそう」

ダイエットを始める前に、やってみたい、続きそうをキーワードに目標を決めましょう!

この時大事なのが、無理せず、頑張りすぎず、続けられそうという視点。自主的にやってみたいと思える目標にするとスタート時ハードルがグッと低くなるはずです。

従来は「目指すは2ヶ月で体重10キロ減!」といった具体的な数値を掲げるケースが多かったが、今回の目標は数字ではない。食事と運動、睡眠で選んだ項目をあくまで続ける事がポイントだ。

続けば結果がついてくる。

例えば食事は「揚げ物は週2回に減らす」「清涼飲料水をお水お茶に替える」

運動は「1日15分以上は必ず歩く」睡眠は「12時までに必ず寝る」といった感じでOK。

毎日達成度をチェックしよう。

自分が70〜80%の確率で達成できそうな目標にしておけば、成功体験もどんどん増えていく。

成功の喜びが得られればその行動は高確率で習慣化します。いかに身の丈に合った行動目標を選ぶかがダイエットの成否を分けるのです😊

私は寝る4時間前、夕食後はお腹が空いても食事を取らないと決めていますよ(◜௰◝)

Comments are closed.