運動不足で毎年5万人死亡!?

倉敷AIスタジオ岡本です!

今日は「運動不足で毎年5万人死亡!?」というちょっと恐ろしいテーマでお話します。

これは平成30年に厚生労働省が出した「身体活動・運動を通じた健康増進のための厚生労働省の取り組み」という資料に載っています。

驚きの資料ですね・・。

運動不足と死因の関係が生活習慣病です。

そして運動不足が癌の発生リスクや癌による死亡率を高くする要員になっているそうです。

運動を含めた身体活動量が多いほど、癌だけでなく、全死亡リスク、心疾患や脳血管疾患でのリスクが低下することも報告されています。

運動不足を甘く見てはいけませんね!

自分の健康のために運動は取り入れて下さい!

Comments are closed.