医者が摂りたくない食品は

仏生山スタジオです。

即席麺、菓子パン、スナック菓子、レトルト食品──こうした常温保存できて日持ちもする「超加工食品」は、私たちの生活になくてはならないものになっています。

しかし、中にはリスクがあるものも😰💦

最も多くの専門家が「食べたくない」と回答した超加工食品は、カップ麺を含む「即席麺全般」でした。
2位は、「ハンバーガー全般」、3位は「菓子パン類」でした。
添加物や脂質の多さやカロリーの高さがその理由です。
4位には清涼飲料水などの「ジュース類」
なかでも「コーラ」は単独でも10位にランクイン。

食事に伴う満足感や満腹感は、よく噛んで食べることで得られます。
だから飲み物では、満足感が得られにくい。
際限なく飲むことができてしまい、糖分過多になるのです。
噛んで食べ応えのあるフランスパンに比べて、軟らかい菓子パンをついつい食べすぎてしまうのも理由です。

これらの食品はダイエットにもよくありません。
あなたの食生活はいかがですか

Comments are closed.