熱中症対策に良い飲み物良い飲み方とは

熱中症対策として、一番手に入りやすいのは、やっぱり水ですね^_^

体に良いのは5度から15度の水です。

水分をほしがっている体への吸収がよくて、体の熱を取ってくれるのにちょうど良い温度なのです。

そして、1回に飲む水の量は、コップ1杯と思っておいてください。

これを噛むようにしてゆっくり飲むのが、体にいいです。

スポーツなどで、良く汗をかいているときは、目安として20分から30分ごとにコップ1杯位を飲むのがいいです。

水だけでは、足りません。

塩分や糖分が必要です。

塩飴を舐めるのもいいですね。

次に、お手軽なのが麦茶です。

体に必要なミネラルが補給できます。

熱中症の症状(めまい、発熱など)がみられたときにはスポーツドリンクが効果があります。

外で飲むとつかれた体が楽になります。

ただし、糖分や塩分が多いので気をつけることとしては、家の中など屋内で普通の生活をしているときにスポーツドリンクを飲み過ぎると塩分のとりすぎになりますので、注意してくださいね。

Comments are closed.