続カフェイン

倉敷スタジオの岡本です!

今日は昨日の続きで「カフェイン」について!

カフェインには脂肪燃焼効果があると昨日書きましたが、その他に、筋肉を強くする効果、パフォーマンスの向上疲労感の軽減がメリットとして挙げられます。

そしてカフェインの取り過ぎにはデメリットもあり、胃酸の分泌が多くなり、胃の痛みが出ることがある。覚醒作用があるので、夜眠れなくなるということなどが挙げられます。

カフェインを安全に摂取するために、一日に摂取する量は、成人であれば、400mg、体重1kgあたり5.7mgまでが推奨されています。

摂取のし過ぎには注意です!

妊婦の方や、授乳中の方、不正脈、不眠症、睡眠障害のある方はカフェイン摂取は控えましょう。

注意点をしっかり理解して、用法・容量を守って摂取しれば、カフェインは安全で、とても効果的です!

Comments are closed.