運動と睡眠

倉敷AIスタジオ岡本です!

今日のテーマは「睡眠と運動」の関係についてです。

忙しい現代社会において、睡眠不足という方も多いと思います。

しかし、睡眠と運動には、深い相関関係があります。

睡眠にはストレス・疲労を取り除き、パフォーマンス・メンタルヘルスの向上に繋がります。

運動には睡眠を促進する効果があり、体を健康に保ち、パフォーマンス・メンタルヘルスの向上・安定には、運動と睡眠のバランスが大切です。

定期的な運動習慣がある人ほど不眠が少ないと言われています。

日中睡眠不足で眠気を感じるときには、20〜30分程度のお昼寝を取り入れてみて下さい。

疲労回復やパフォーマンス向上に役立つはずです。

長くお昼寝過ぎると逆に疲労が出てしまうので注意です。

何事もバランスが大切です。

睡眠と運動の良いバランスを取って下さい!

Comments are closed.