ケーブルローイング

背中を鍛えるトレーニング

「ケーブルローイング」

座った状態で、胸を張りながらグリップを臍まで引きつけます。

2枚目の写真が臍まで引きつけた状態。

引きつけた時に体が後ろに倒れ過ぎないよう意識します。

あとは左右の肩甲骨を寄せるイメージで力いっぱい引くだけ!

ボディメイクはもちろん、猫背の改善や肩凝りの解消にも効果ありです。

適切な重量設定を行えば男女年齢問わず、皆さん行える種目です!

ぜひスタジオでお試しあれ♪

Comments are closed.